コラーゲンサプリの選び方

コラーゲンサプリの選び方

最近では、コラーゲンは美容成分として多くの人に注目されており、様々な種類のサプリメントが売り出されています。
余りにたくさんのコラーゲンサプリメントが売られているために、どれにすべきかわからない方もいます。

 

コラーゲンのサプリメントを選ぶ時の着眼点とは、一体どこにあるでしょうか。

 

簡単にまとめてみました。

 

原材料に注目

 

コラーゲンのサプリメントを選ぶ場合にはまず原材料に注目しましょう。コラーゲンの主成分は、動物由来の物と魚類由来の物とに分けられます。それぞれに特徴があります。

 

動物由来のコラーゲンの特徴は ?

動物由来のコラーゲンは、牛や豚の軟骨などから作られるものです。熱に強く加工しやすい特徴がありますが、アレルギーや独特の臭いや味が心配されます。

 

魚類由来のコラーゲンの特徴は ?

魚類由来のコラーゲンは、魚の鱗や皮からコラーゲンの成分を抽出し、サプリメントにしたものです。低分子量で、吸収効率がいいという長所があります。

どんな点が、魚皮のコラーゲンと、魚鱗のコラーゲンとで違うものなのかも、知っておきたいところです。魚の鱗からコラーゲンを抽出したというサプリメントは、金銭的にはお得ですが、薬剤の使用量が多い傾向があるといいます。加熱と酵素処理だけでできる皮からできたコラーゲンのサプリメントのほうが安全性は高いといえます。

 

 

形状に注目

コラーゲンのサプリメントにはさまざまな形状があります。

 

錠剤タイプ

かさばらず、軽く、水を使えば手軽に飲めることが、錠剤の利点です。
しかし、錠剤タイプは飲みやすいのですが、形状が小さいので含有量は少なくなります。

 

液体・ゼリータイプ

味や香りがよく、おやつ感覚で食べられる液体・ゼリータイプののサプリメントは、口飽きがすることが弱点といえます。
液体・ゼリー型のコラーゲンサプリメントは飲みやすさが魅力ですが、濃すぎると味や香りにクセが出ることがあり、味が得意でない人、おいしく感じないという人もいるようです。

 

粉末タイプ

粉末タイプのコラーゲンのサプリメントは、コーヒーやジュースに溶かして飲めるので、さまざまな味で楽しんで摂取することができます。

 

 

1個のコラーゲンがどのくらいの分子でつくられているか

アミノ酸は、ただ摂取すれば体の一部になるというものではありません。3000個以上のアミノ酸を細かく分けなければ、分解吸収することはできないと言われています。
低分子タイプのコラーゲンを配合したサプリメントは、コラーゲンの1個当たりの分子量は100以下です。
人体でコラーゲンを生成する機能をアップする働きもあるサプリメントです。1個のコラーゲンがどのくらいの分子でつくられているかも、サプリメントの比較の役に立ちます。

 

 

金額とコラーゲンの量に注目

コラーゲンにかける予算はどれくらいまでなら可能か。少なくとも子どものおやつ以上のお金がかかりますし、ずっと継続していくわけですから、慎重に決めていきましょう。
また、コラーゲンの量にも注目しなければなりません。同じ予算でも、1回の注文で2週間のものと、1ヶ月では大違いです。
一日あたりのお値段とコラーゲンの摂取量をはじき出すのが、選択の近道です。

感想をお待ちしています。

いろいろなサイトを参考にされて、ぜひとも納得のいくサプリメントを選んでください。
そしてもしよければ、サプリを飲用しての感想をいただいけるとありがたいです。
このサイトでも紹介していきたいと思います。

コラーゲンサプリの選び方記事一覧

コラーゲンのサプリメントは美容や健康に対する意識が高い人たちの間で人気となっています。ところで、コラーゲンは、なぜもてはやされるのでしょうか。コラーゲンの果たす役割をご存じですか。コラーゲンの果たす役割は ?皮膚の細胞の間にすきまなく入ることで、肌の乾燥を防コラーゲンの果たす役割になります。コラーゲンの細胞への働きにより、肌の弾力や関節のスムーズな動きを維持してくれるのです。骨を丈夫にしたり、血管...

サプリメントの選び方に迷う時は、ランキングサイトの情報をチェックしてみるとヒントが得られるかもしれません。サプリメントを利用して体に必要な栄養を摂取することで、健康や美容などに効果を発揮できます。サプリメントは、日々の食事だけでは十分に補給することができないような栄養素を確実に確保するための便利な商品です。数え切れないほどの種類のサプリメントがあって、何を選ぶべきか判断がつかないという人は少なくあ...

弊害があるサプリメントがあります。食事だけでは足りないビタミン、ミネラル、カルシウムなどを補うために、サプリメントを使う人がいます。コエンザイムQ10や、コラーゲンをサプリメントで補給して、お肌の保湿を目指す人もいます。健康や美容に役立つサプリメントも、時には弊害があるという事をご存知でしょうか。あるサプリメントと、別なサプリメントや薬を飲んだ時に、そのいずれかの効果が下がったり、強く出すぎて弊害...

page top