エストロゲンを処方されていたら !

 

多くの人が、ビタミンCサプリメントを健康増進のためや、お肌をきれいにするために摂取しています。

 

ビタミンCのサプリメントは、気軽に使えるという利点がありますが、飲み合わせには要注意です。

 

併用しているサプリメントの内容によっては、期待した効果が得られなかったり、悪影響が出てしまうこともありえます

 

もしもエストロゲンを処方されているなら、ビタミンCサプリメントは併用に適していません。

 

ビタミンCを摂取しながら、エストロゲンを飲むと、効果が弱まることがあります。

 

エストロゲンは、更年期障害や、骨粗しょう症対策に処方されることがある成分です。

 

ビタミンCと、エストロゲンは、一緒に摂取しないように注意をする必要があります。
 

ビタミンCと併用して摂取した方がよいものは ?

 

サプリメントによっては、併用したほうがいいものもあります。

 

ビタミンCは、コラーゲンと一緒に摂取することで、より効果をアップさせてくれるといいます。
抗酸化効果があるビタミンCと、保湿成分であるコラーゲンを併用することで、それぞれの良さが引き立つことがあるわけです。

 

ビタミンCをサプリメントで摂取していると、効果が強くなりすぎるような薬も存在しています

 

病院の薬を処方してもらう時に、製剤薬局で質問をして、ビタミンCのサプリメントを使い続けてもいいのか確認するという人もいます

 

ビタミンCのサプリメントを使う時には、一緒に飲むことになっている薬やサプリメントについて確認しておく必要があります。
 
TOPへ