あなたにぴったりのコラーゲンは?

紫外線を肌に当てると !

 
重要な対策としてあげられるのが、紫外線を肌になるべくあてないことです。

 

紫外線とは太陽光線に含まれている波長の一つで、強力なエネルギーを持っています

 

たとえ曇っていても、窓ガラス越しでも肌まで降り注ぐのが、しわの原因になっている紫外線のA波と呼ばれるものです。

 

コラーゲンやエラスチンといった肌の弾力を保つのに有効な成分が、紫外線の影響をうけた肌の乾燥が進むことのよって傷ついてしまいます。

 

深いしわの原因になってしまうこともあるので、そんなに影響はないように見えても、紫外線の肌へのダメージは少しずつ蓄積していくので要注意です。
 

しわ対策効果をもっと高めるには ?

 
なるべく紫外線に肌をさらさないようにするのがしわ対策になるので、UV対策効果つきの帽子や衣類を活用してみましょう。

 

効果的に光を反射することができるので、おすすめは白色の素材です。

 

最近はUVカット効果のある帽子日傘の他、上着サンバイザーなども人気があります。

 

忘れずにサンスクリーン剤を使ってから、紫外線の下で活動をするように心がけましょう。
日焼け止めの種類もいろいろあるので、日常生活でつけるものと、外での作業を長時間する時用のものを目的に合わせてうまく使い分けるのもおすすめ

です。

しわ対策効果をもっと高めるには、冷たいタオルでほてった肌を冷やすようにしたり、日焼け後の保湿ケアを丁寧に行うことがポイントです。

 

ついつい紫外線は目に見えないので雑なケアになってしまうようですが、しわ対策にとってはかなり大切なスキンケアだといえるでしょう

 
page top